日記・コラム・つぶやき

スワローズ

190531swa6378

数日前から、当センターの裏側(南側)にツバメが巣作りを始めました。

これまでは玄関先(建物の北側)の柱の上に巣を作っていましたが、巣が落下したり、うまく子育てができない年が多かったのです。
今年は玄関側には来ないで、初めて、この場所にしたようです。

うまくいくといいですね~ ❤

 

 

| | コメント (0)

まもなく15周年

Aacimg5896

吾妻・浄土平自然情報センターは平成16年(2004年)4月23日にオープンしました。
もうじき15周年を迎えます。

5年前(2014年)から どんぐり学童クラブの利用が始まり、“浄土平” “自然情報センター”というイメージは薄れたのではないかと思いますが、もともとは自然公園財団 浄土平支部の施設です。

利用形態などは今後も様変わりしていくのかもしれませんが、地域に欠かせない、愛される施設として成長していきたいと思います。
引き続き、よろしくお願いいたします。

 

| | コメント (0)

吾妻山、噴火警戒レベル2に

180921tuchiyu4149閉鎖されている土湯峠ゲート付近

こんにちは。 吾妻・浄土平自然情報センタースタッフです。
ご存知のように、先週9/15(土)、吾妻山(一切経山)の火山活動が活発化しているため、「噴火警戒レベル2」に引き上げられました。

浄土平に近い、一切経山の大穴火口から半径1.5kmの範囲は立入禁止です。
磐梯吾妻スカイラインは全線通行止めです。(高湯ゲート~土湯峠、約29km)

火山活動の状況は、気象庁HPにて最新の情報をご確認ください。

あわせて、自然公園財団 浄土平支部スタッフブログも参考にご覧ください。

続きを読む "吾妻山、噴火警戒レベル2に"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

24℃!?

Aaimgp7126new

福島市内から見た今朝の吾妻小富士です。
今日も気温が上がりそう。 福島市は最高気温24℃の予報となっています。
一気に春が来たという感じです。 初夏の気温と言ってもよい陽気。

ただ、吾妻山は先週新たに積もった雪でまだ真っ白。
「雪うさぎ」の再登場に時間がかかっています。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

-8℃の朝

180206nic308

今朝はよく晴れて、マイナス8℃
当センターの玄関前は日陰のため、凍結してたいへん滑りやすくなっている場合があります。
来館の際はご注意ください。

積雪は、融けつつあります。 少しずつ春に近づいているようです。

Fecebookページ
のほうも時々更新しています。
よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謹賀新年2018

Aap1031627new

吾妻・浄土平自然情報センターは今日(1/4)から仕事始めです。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

吾妻山麓の福島市は1/2の夜から雪となり、とくに降雪の多いここ福島市の西部では、ひざ下くらいまでの積雪となりました。

写真は除雪前の自然情報センター。
現在は除雪して駐車場も利用可能です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梨の子

170623nashi2788

となりの梨畑ではナシの実が少しずつ大きくなってきました。
楽しみですね♪

梅雨入りしましたが、今日は晴れて暑くなっています。
福島の夏は暑いですよ~ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

看板

170617nic8798t

吾妻・浄土平自然情報センターはこの看板が目印です。

高湯街道沿い。
フルーツラインを過ぎて高湯温泉・磐梯吾妻スカイライン方面へ向かって左手にあります。

目立つ看板ではありませんがー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツバメの新居

170511tu7590

自然情報センターの玄関に今年もツバメが巣をつくりました。
去年までの巣は跡形もなく落ちてしまっていたのですが、同じ場所に、上手につくるものですね。

今日あたりから抱卵が始まったのかもしれません。
短い期間ではありますが、ツバメ夫婦の子育てを見守りたいと思います。

無事に育つとよいですがー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

始動!

170404joud641

磐梯吾妻スカイライン、2017年のシーズン開幕目前!

自然公園財団 浄土平支部スタッフもいよいよ昨日から活動開始しました。
今年のメンバーは前年度と変わらず 9名(男性7名、女性2名)です。 どうぞよろしくお願いします。

初日は業務研修。
今日からは浄土平へ通勤して、施設の除雪作業です。

この写真から、今春の吾妻山の雪の多さが分かるでしょうか。

最新情報は(このブログではなくて)、浄土平・吾妻山スタッフブログ のほうを随時更新していく予定ですのでご確認ください。
スタッフ一同、皆様のご利用をお待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お知らせ 日記・コラム・つぶやき