« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

地区連絡協議会開催

140225nic4733 140222sat4625  
2月25日(火)、当自然情報センターにて、平成26年度 浄土平地区連絡協議会が開催されました。

この会議は、自然公園財団の浄土平での事業報告と、事業運営について関係者からご意見を伺い、よりよい事業を行なうために毎年開催しているものです。

16名の出席者で約2時間にわたって浄土平・吾妻山地域の課題等も含めて意見交換を行ない、浄土平支部の新年度事業計画については了承されました。

磐梯吾妻スカイラインほか福島県内 3山岳観光道路が無料化となり、来訪者が増加しているなかで、浄土平とその周辺の自然環境を維持し快適に利用していただくため必要なメンテナンスや美化清掃活動等をしっかりと行なっていきます。

また、そのための財源は、国立公園の受益者負担の観点から浄土平駐車場の駐車料金のかたちで利用者から 「施設利用・環境整備協力費」 をいただいており、東日本大震災後は復興支援のため無料となりましたが、平成26年度から協力金の徴収再開についても関係機関のご理解ご了承が得られています。

“公園美化費”の名称で利用者の皆様にご協力をお願いし、その資金でどのような活動を行なったのかも 浄土平の掲示板等で皆様にご報告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝の吾妻山

140220nic4566 2014.02.20 7:57 自然情報センターと吾妻山

ご覧のように、良いお天気ですよ~

今日も駐車場の雪かき、がんばりまっす sad sweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仲良く食事

140219nic3192 2014.02.19 10:16 

カメラ目線で、仲良く食事。 自然情報センター前にて。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ある日の除雪風景

http://youtu.be/81C9DwzHNf0

そのわりに、ほとんど進んでないじゃないか! という声もありますが・・・ coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

にぎわうレストラン

http://youtu.be/eZhyFXc71NE

今朝も氷点下の吾妻山麓。 センサーカメラが動物たちの食事風景をとらえました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いちばんの積雪

140209nic3065 2014.2.9(日) 除雪前。今冬いちばんの積雪となりましたsnow

福島市も8日(土)の朝から雪が降り続き、当センター付近も40~50cmの積雪に!

土日は休館ですが、駐車場の最低限の除雪を行ないました(ホントに最低限ですsweat02

福島市内の道路も圧雪~それが解けかけた状態で、運転には十分な注意が必要です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

降雪と被ばく

140205nic2749 2014.2.5  久しぶりの雪

このブログには情報センターの雪景色の写真が並んでいますが、この冬の福島市は降雪が少なく、先日は2月だというのに17℃を超すような暖かい日もあったりして、駐車場の隅にわずかに残っていた雪もすっかり消えていました。 が、昨夜から今朝にかけて10cmほどの積雪となっています。気温も極寒で、今日は一日中氷点下となりそう・・・snow

福島県には各地に良質なスキー場や雪あそびに適したフィールドがあります。 ぜひ訪れていただきたいと思いますが、県外の方など、もしかしたら 「福島は放射線の被ばくが心配で・・・」と 福島への観光などを敬遠されている方もあるかもしれません。 福島県内の観光地などでは未だにそういった風評被害で来客数が震災前の状況に戻らず、苦労している実態があります。

雪の季節、福島での生活やスポーツに影響はあるのでしょうか?

答えは、「降雪を原因とする被ばくの心配はありません。」

以下、福島県が発行した『福島の今を知る』というパンフレットからの引用です。

 「現在、空気中に存在する放射性物質はほぼゼロです。原発事故以来、毎日、福島県内の空間放射線量が発表されていますが、これは地表や建物などに付着した放射性物質から出される放射線を測定しています。 このため、空から降ってくる雨や雪にも放射性物質は含まれていません。 雪が体に付いたりしても被ばくの心配はありません。 雪が積もれば放射性物質が付着した地面を遮蔽することにもなるので、少なくとも空間放射線量が上がることは考えにくいでしょう。」 (引用ここまで)

現在、福島県へ通常の観光で訪れることはまったく心配がありません。 どうぞ安心してお越しください。 また、販売されている福島県産の食品等についても安全が確認されているものです。 安心してご利用ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »