ツバメの新居

170511tu7590

自然情報センターの玄関に今年もツバメが巣をつくりました。
去年までの巣は跡形もなく落ちてしまっていたのですが、同じ場所に、上手につくるものですね。

今日あたりから抱卵が始まったのかもしれません。
短い期間ではありますが、ツバメ夫婦の子育てを見守りたいと思います。

無事に育つとよいですがー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017観光路線バス

2017buspage


5月3日(水・祝)から、磐梯吾妻スカイライン・浄土平行き観光路線バスの運行が始まります。
運行日、運行便数にご注意ください。

浄土平スタッフブログの記事

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミニ売店

170409zc6333

当センターの売店を少し模様替えしました。

クリアファイル(260円)、登山記念バッジ(510円・620円・820円)、フォトマグネット(510円)、ポストカード(100円)などオリジナル商品を中心に、ささやかなミニ売店コーナーです。 ポストカードの新作4種類を追加しています。

例年ですと、磐梯吾妻スカイライン開通シーズン中は 浄土平ビジターセンターが活動拠点となるため、スタッフ全員が浄土平へ上がっていますが、現在、ビジターセンターは改修工事のため休館中

そのため今月はしばらくの間、当センターにスタッフ1名が待機する予定です。
やはり昨日(4/8)の磐梯吾妻スカイライン再開通と同時に、吾妻山・浄土平方面へ向かう当センター前の「高湯街道」(県道70号線)は交通量が増大しました。 来館される方もちらほらいらっしゃいます。 (当センターは学童クラブとしても利用されておりますので、その関係のご利用者は多数ございます)

当センター前を通りかかった際、気が向いたらお立ち寄りください。
玄関を入って1階 左手が 自然公園財団 浄土平支部の事務室、その前が売店です。


ちなみに 開館以来、当センター内は「土足禁止」となっておりますので、ご面倒でも玄関でスリッパに履き替えていただくようになります。 ときどき そのことに気付かず、靴のまま入館される方がいらっしゃいます・・・sweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

始動!

170404joud641

磐梯吾妻スカイライン、2017年のシーズン開幕目前!

自然公園財団 浄土平支部スタッフもいよいよ昨日から活動開始しました。
今年のメンバーは前年度と変わらず 9名(男性7名、女性2名)です。 どうぞよろしくお願いします。

初日は業務研修。
今日からは浄土平へ通勤して、施設の除雪作業です。

この写真から、今春の吾妻山の雪の多さが分かるでしょうか。

最新情報は(このブログではなくて)、浄土平・吾妻山スタッフブログ のほうを随時更新していく予定ですのでご確認ください。
スタッフ一同、皆様のご利用をお待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浄土平野営場 利用申込みについて

Joudcampmap
平成20年度から、浄土平野営場(兎平キャンプ場)の管理を私たち自然公園財団 浄土平支部が行なっています。

平成26年度から予約申し込みを簡素化し、ご利用の多い夏休み期間以外は 事前予約不要 となりました。 ただし、団体利用やセントラルロッジの利用については事前に申し込みをお願いします。

キャンプ場ご利用の方は当日直接、現地にある 吾妻小舎 にて受付してください。

予約申込みをお電話だけでなく、FAX、メールでもお受けしますので、FAXの場合は↓こちらの
「利用申込書」 「JoudoCamp_new.pdf」をダウンロード に必要事項をご記入のうえ、
FAX 024-591-3621へ送信ください。

メールの場合、様式は自由ですが、申込書と同様の内容についてお知らせください。
ご利用当日の場合は、直接現地にて受付してください。
E-mail: joud@bes.or.jp

利用料金等はこちらでご案内しています。

また、セントラルロッジ(管理棟)についても1時間につき 1,000円で利用することができます。 ご相談ください。 ただし平成28年度は利用できません。ご了承ください。

~ ~ ~

浄土平周辺では、浄土平野営場以外の場所で幕営はできません。ご利用をお待ちしています。

使用心得」などをご確認お願いします。 ご不明な点は、浄土平ビジターセンターまたは当センターにお問い合わせください。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2017 磐梯吾妻スカイラインの再開通について

170330azma7683

福島県より、磐梯吾妻スカイラインの冬期通行止め解除等について発表がありました。
ご利用お待ちしています!


(1) 再開通日時
平成29年4月8日(土)10時

(2) 再開通区間
旧高湯ゲート~旧土湯ゲート L=28.7km

(3) 夜間通行止について
磐梯吾妻スカイラインは標高が高く、路面凍結の恐れがあることから、以下のとおり 夜間通行止 となります。
4月 8日~4月25日 17時~翌朝8時
4月26日~5月 7日 17時~翌朝7時


http://www.bes.or.jp/joudo/blog/detail.html?id=11682

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪が続いています

170125nic5791

今朝の吾妻・浄土平自然情報センター
今朝も10cm程度の新たな積雪がありました。 気温-5℃

建物周辺の雪上に、うさぎと何かの足跡が残っていました。
姿はめったに見かけません(一度しか見たことありません)が、となりの梨畑あたりに棲んでいるようです。
今は冬毛の白い雪うさぎでしょうか。


連日続いた雪も、福島市ではそろそろ峠を越えたようです。
まだ寒いですが、陽射しが戻れば少しずつ雪も融けていきそうです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりの大雪

170116nic1393


(浄土平・吾妻山スタッフブログ)
 http://www.bes.or.jp/joudo/blog/detail.html?id=11516


| | コメント (0) | トラックバック (0)

いつもの風景

170110azma10112017.01.10

JR福島駅・西口から西へまっすぐ高湯街道(県道70号)を進むと、フルーツラインとの交差点にあるガソリンスタンドと 吾妻山。
そのまままっすぐもう少し(約700m)進むと、左手に 吾妻・浄土平自然情報センター があります。
ぐんぐん山が近づいてきます。

今冬は今のところ雪が少なく、福島市内の平地には雪がありません。


※ 浄土平~福島市側で、最寄りのガソリンスタンドがここになります。
この先、浄土平まで約25km、浄土平から会津・裏磐梯・猪苗代方面へ抜ける場合はさらに約25kmほどガソリンスタンドはありませんので、4月~11月、磐梯吾妻スカイラインに向かう際にはクルマ、バイクの燃料残量チェックをお願いします。
シーズン中の浄土平で、「燃料が無くなりそう・・・」 と心配顔のお客様がけっこう多いのです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末年始の休館について

161226iss0704ch_159
2016.12.26 モルゲンロートに染まる一切経山(吾妻山周辺ライブカメラより。AM7時ころ)


吾妻・浄土平自然情報センター内の、自然公園財団 浄土平支部事務所は下記のとおり年末年始はお休みさせていただきます。
皆様、どうぞよいお年をお迎えください!


2016年(平成28年)12月29日(木) ~ 2017年(平成29年)1月3日(火)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

«浄土平は冬期閉鎖中